審美・ホワイトニング

当歯科医院の審美歯科治療の特徴

すべての治療においてできるだけ目立たなく、綺麗に仕上がるように留意しています。

現代は治療の結果「よく噛める」のは当たり前で、さらに治療した跡がわからない「自然な仕上がり」が必要とされます。

当歯科医院では、すべての治療においてできるだけ目立たなく、綺麗に仕上がるように留意しています。

審美歯科の具体的な治療方法

金属からセラミックスへ

当歯科医院では、金属アレルギーの方や金属のかぶせ物のイオン溶出による歯肉の黒ずみが起きないオールセラミックスをおすすめしております。

オールセラミックス治療の流れ



症例:50代女性

古くなった詰め物や歯の表面の凸凹感が気になられています。

まずはホワイトニングでご自身の歯を白くしました。ホワイトニングについて 詳しくはコチラclick!
特殊な薬剤を用いてツヤを保ちながら歯の色を白くしていきます。

変色した詰め物は新しく詰めなおし、上の中央の前歯2本は薄いセラミック(ラミネートべニア)で修復することで見違えるように美しい口元になりました。



症例:40代女性

以前治療した銀歯の詰め物が気になられています。

銀歯を除去し、セラミックで修復しています。
治療したところがわからないくらい、自然な仕上がりになりました。

技工士との連携

時には矯正治療も応用しながら歯並びの綺麗さに留意します。
患者さんと技工士、担当ドクターが密にコミュニケーションをとり、より納得のいく仕上がりを目指します。

制作したかぶせ物が患者さんの歯と違和感なくフィットするように形のチェックと色あわせも、ドクター、技工士と複数人の目で確認。もちろん患者さんにも鏡を持っていただき確認していただきます。

歯医者やインプラントの情報ならノーベルスマイル DC21オフィシャルサイト

-Links-
日本歯科審美学会
ノーベルスマイル 審美歯科について
ノーベルスマイル オールセラミック

ホワイトニング

まずは、タバコのヤニやコーヒー・紅茶などによって歯の表面についた着色を、歯のクリーニングマシーン「エアーフロー」で落としましょう。
「エアーフロー」は特殊なパウダー状のクリーニング剤を、エアーと水で歯面に吹き付けて着色をとる方法です。
歯の表面を傷つけることなく、短時間でツルツルになり、歯本来の白さを取り戻すことができます。
さらに、もっと歯の色を白く明るくしたい場合は「ホワイトニング」をお勧めします。

微粒子パウダークリーニング

歯のクリーニングマシーン「エアフロー」 【30分 3,500円(税別)】



クリスタルブライトニング 【30分 3,000円(税別)】

kuribura.pdf

ホワイトニングコーディネーターおすすめデュアルホワイトニング

ご自宅でホワイトニングをしていただくのと同時にクリニックでも薬剤を効かせ、高い効果を得ることのできる方法です。
ご自宅では、専用のマウストレーに薬剤を入れ、就寝時に使用していただきます。
さらに週一回のペースで来院していただき、クリニックでは強めの薬剤をきかせます。
お勧めは4週間のホワイトニングです。自然で透明感ある白さが得られます。

ホワイトニング ビフォーアフター

症例:20代女性

ホワイトニングの流れ

dualw

オフィスホワイトニング

オフィスホワイトニング 【1回 8本 18,000円(税別)】

オフィスホワイトニングは医院で歯を白くします。

クリニックで、漂白効果のある薬剤を歯面に塗り光を当てることで歯を白くする方法です。
短期間で歯を白くしたい方にお勧めです。