インビザライン 世界水準の矯正インビザラインを低価格で

見えない歯列矯正(インビザライン)をお考えの方 (※矯正前に3Dシュミレーション作製のための診査料¥5,000(税別)が必要になります。)

世界最先端口腔内スキャナiTero element(アイテロ エレメント)導入 世界最先端口腔内スキャナiTero element(アイテロ エレメント)導入

インビザライン治療を成功させるために重要なことは、患者さん個人個人の「精密な歯のデータ」をとることです。

従来、インビザライン治療を開始する際には、シリコンの材料を使用し歯型をとり、それをアメリカのインビザライン工場に空輸。
インビザライン工場の特殊な専用スキャナにて歯型からデータ抽出をするという手間をとっていました。

それがここ数年、歯科界の口腔内スキャン技術が飛躍的に進歩し、歯型をとらずとも、口腔内専用カメラ(スキャナ)で直接歯を撮影することで、矯正治療に適した精密な歯のデータを抽出することができるようになりました。

インビザライン矯正治療に特化した口腔内スキャナこそ、当院が導入した
「iTero element(アイテロ エレメント)」
です。

iTero element(アイテロ エレメント)の特徴

世界最先端口腔内スキャナiTero element(アイテロ エレメント)導入
  • 歯型とりの不快感がない
  • 精密な治療用マウスピース製作が可能
  • 歯型をアメリカまで空輸する必要がないため、治療開始までの時間が大幅短縮

そして、最大の特徴が、
その日にその場で歯並び治療後のイメージ像が画面で確認可能

当院では現在iTero element(アイテロ エレメント)導入記念として、
矯正無料相談にてiTero elementによる無料スキャン・歯並び分析をご提供しております。
気軽にお問い合わせください。







当院はインビザライン社、プラチナ認定のクリニックです

当院はインビザライン社、プラチナ認定のクリニックです

女性スタッフによる無料相談予約受付中!

そもそも矯正のイメージって・・・

  • 歯並びを治したいけど、今更ワイヤーをつけるのはちょっと・・・
  • 前に相談したら、何本も歯を抜かないといけないと言われてそれから・・・
  • 治療が始まったら、しょっちゅう通院しないといけないんでしょ?
  • 矯正って若い人がするっていうイメージ・・・
  • キレイになるのはいいけど痛みが心配・・・
  • 矯正装置を入れるとお掃除が面倒そう・・・
大丈夫です!
  • つけてても目立たない!
  • 抜歯のケースが激減!
  • 毎週・毎月の通院の必要はありません!
  • 年齢も関係なく!
  • 痛みもほとんどありません!
  • フロスも使用してしっかり磨ける!

インビザラインとは?

ジャンプ

「マウスピース型矯正治療」

ヤシ

「目立たず、透明に近い」

ケース

「ワイヤーや金属を一切使わず、アレルギー等には無縁」

食卓

「取り外しが可能、ご飯をおいしくいただけます」

1999年、米国アライン・テクノロジー社により新しいアプローチの歯科矯正の提供を開始。現在、世界80カ国以上の国々で提供されていてこれまでに400万人を超える患者様が治療を受けられています。 当院は、アライン・テクノロジー社認定の インビザラインドクターが多数在籍!

マウスピース?どう矯正するの?

マウスピース?どう矯正するの?

食事と歯磨きの時間以外、歯に装着。 2週間ごとに新しいマウスピースに交換するし、歯磨きもフロスもできるのでとっても衛生的。 3Dシュミレーションで仕上がりのイメージができて、治療の期間も把握しやすくなりました。

診査診断料

矯正前:診査診断料 初回のみ¥5,000(税別) すべてのインビザライン矯正治療に必要です。 コンピューターによるデジタルシュミレーション作成に必要 (分析用型取り・記録)

矯正治療料金

インビザライン「アイセブン」 インビザライン「ライト」 インビザライン「フル」「ティーン」

女性スタッフによる無料相談予約受付中!

マウスピース矯正無料メール相談

マウスピース矯正無料メール相談をご希望の方は、このページ下の「マウスピース矯正無料メール相談」バナーをクリックして下さい。

立ち上がったメールに以下3点の作業を行い、送信して下さい。

1、タイトルに「マウスピース矯正無料メール相談」と記載

2、本文に以下内容を記載

(コピー&ペーストしてお使いください)

お名前:
フリガナ:
年齢:
性別:
電話番号:
見えない歯列矯正治療で希望されること
(前歯のガタガタを治したい、噛み合わせを改善したい、出っ歯を治したいetc…):

3、歯並びの写真を添付(スマホカメラでOK、以下に撮影ポイント記載)

1週間以内にお問い合わせ頂いたメールアドレスにお返事を致します。

お答えできる内容

  • 見えない歯列矯正治療が可能かどうか
  • 可能な場合は、おおよその治療費と期間

などです。

スマホでの撮影方法

真正面、右側、左側と3枚の写真を添付してください。

1.真正面から上下の歯列がわかるように歯を出して撮影してください。

2.奥の噛み合わせがわかるように1枚ずつ撮影してください。

  • Point①:フラッシュを使用し、明るい所で撮影してください。
  • Point②:口の端に指を入れて引っ張ると奥歯がよく見えます。
  • Point③:上の歯と下の歯を噛み合わせた状態で撮影してください。

撮影における注意事項

ピントが大きくずれているなど、写真の写りが悪い場合は診断ができない場合がござい ます。なるべく撮影は他の方に撮影をお願いしてください。

その他注意事項

マウスピース矯正無料メール相談は来院して無料相談を受けていただく前の大まかな判断でのお答えとなります。あくまでお送り頂いた写真から判断できる範囲での診断になります。

インビザラインでの治療の可否、治療費や治療期間等の回答が、実際の精密検査後の診断と異なる場合がございますので、予めご了承ください。

ご来院頂きますと実際の歯並びの状態を拝見し、より詳しい診断が可能です。Web相談後、来院頂いての矯正相談をご希望の場合も無料ですので、お気軽にご予約下さい。