医療ボランティア

2015年「ハローアルソン・フィリピン医療ボランティア」無事終了いたしました。
2/7~2/10の4日間、皆様のご協力により沢山集まった歯ブラシ、石けん、タオルなどの
支援物資の配布と歯科医療奉仕活動を、フィリピン・マニラ近郊のスラム街にておこなって参りました。

峰瑛会からは、歯科医師:小笠原慶一(はま歯科)、
       歯科衛生士:山崎佐智恵、村井靖子(市ヶ谷番町歯科クリニック)の3名が参加。

142365875774520150208_162314

今年は全国から93名の参加者を賜り、物資配布総数 1,100人、患者総数 946人 となりました。

20150209_113107 FB_IMG_1423617476967

今日食べることにも困窮し、貧困のため教育も医療も受けることができない子供たちのお口の中はボロボロで、
生えたばかりの大人の歯は、すでに抜歯せざるをえない状態です。
しかし、この地区ではたった1本の歯ブラシがお米1.5キロよりも高価な為、ほとんどの住民たちが歯を磨くことができません。
そして、痛みを発症すればこめかみをさすりながら、ただ神様に痛みが引くようにと祈るだけです。

そんな彼らのもとに今回も皆さんがご協力してくださった沢山の歯ブラシ、タオル、石鹸が届きました。

来年に向けて、これからもどうぞご支援をお願いいたします。
「歯ブラシ、タオル、固形石鹸、夏物衣類」←未使用新品に限ります。
「鉛筆、ボールペン、ノート」←使いかけでもかまいません。